読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

上海暴落??

実は中国A50指数をCFDで買っていて、この前の暴落で大損しました…。

そんなこんなで今度は売りで入ってわずかな利益を出しています。

無茶苦茶な当局の介入と顛末

今日の上海総合はあまり下げなかったなぁ、と思うのですが、どうも取引制限が掛かっていたみたいですね。

kabumatome.doorblog.jp

もう上海総合を下げない為になりふり構わない状態です。

しかし、主に外国資本が参加しやすいB株の総合指数は9%も下げました。

https://www.google.com/finance?q=SHA%3A000003&ei=w9KbVfnOLIaZ0AS7yYroAg

特筆すべき点として、中国本土市場は値幅制限があり、前日終値の±10%です。

つまり理論的に10%以上下がらない中での9%下げ。しかも午後からまったく動きが見えない点から、取引できる銘柄に関してはほぼすべてがS安に張り付いたと思われます。

しかしTwitter情報によると本日の上海市場で取引している6~7割は個人ということで、狼狽売りが多数を占めているようです。

ポンド戦争のような仕手と当局の戦いを期待していたのですが、どうもそういった状況ではないようです。

今後も下げ続ける…かも??

今回は共産党のオペレーションがダメダメで、今後も下げ続けそうな雰囲気です。

なかなか中国株を売れる商品というのが少ないですが、日本からの投資であればGMOクリック証券の指数CFDがコストも安くいいと思います。

ただ気をつけないといけないと思うのが、日本人はどうも中国の事が嫌いなのかTwitterで見てもネガティブな情報だらけです。

しかし株価というのはそんなの関係無く動くので、バイアスを取り除いて相場に取り組む必要があります。