読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

田舎暮らしだと車必須なの?

結論から言いましょう。田舎に暮らしていたとしても、車(四輪乗用車)は必要ありません。
ただし、田舎で車を持たないと偏屈もの扱いされます。そして私は本当に偏屈です。

そもそも私が車に乗らない第一の理由として、バイクに乗っていて車の横柄な運転に辟易している為です。大学時代は毎日バイクに乗っていましたが、車特にタクシーなど営業者の危険な運転にすっかり車が嫌いになってしまいました。

更に車は街を文化から破壊していきます。線路以上に街を分断し、特に保護された商店街以外、商業地区は車の通り道になってしまいます。

自分もその一端を担いたく無いという気持ちでした。

田舎では車が必須?

普段の生活において、車が無いと生活出来ないということは全くありません。
ただ雪国に関しては自信がありません。ちょっと未知数です。でも雪国とはいえ、高校生は車通学できませんしなんとかなっているのでしょう。

お買い物をする時

自転車でいいんじゃないですかね。
田舎と言えども、半径5km以内にスーパーはあります。

また私の住んでいる香川県は平野がとても広く、自転車にとって有利な地形です。どうしても辛ければバイクで。

少し大きな家電などは通販で購入します。昔は通販の方が高かったりしたのですが、今ではカカクコムの最安値で購入した方が安いし輸送コストも抑えられて良いです。

通勤する時

これも自転車でいいんじゃないですかね。
また、勤務先の近くに住むようにして移動コストを抑えます。

ただ配偶者が居たり実家暮らしだとなかなか引っ越しが難しかったりします。
そういう場合はバイクや公共交通機関を利用しましょう。

私の住んでいる香川県ではパークアンドライドなどのサービスも行われており、駅から離れた勤務先にも対応出来ます。

ことでんなどは高松市と連携してかなり熱心に行っています。

駐車場・パーク&ライドのご案内

香川県は他県と比べても鉄道の利用率が高く、ことでんも黒字経営です(そして日本で唯一倒産した鉄道会社です)。

旅行する時

基本鉄道バスでの旅行が多いですが、子どもが居るとなかなか鉄道での旅行は難しかったりすると思います。

そんな時はレンタカー借りてきましょう。
最近は中古車のレンタカーで格安で借りる事が出来ます。

私は近所のニコニコレンタカーを利用しています。
軽自動車なら免責補償を付けても24時間4,680円ですので十分安いです。

むしろなぜ車が必要なのか

本当その境地です。

あと車にしか乗ったこと無い人はバイクが超不快適な乗り物と勘違いしている節もあります。

装備をきちんと整えればとっても快適なのですがね。装備を整えるだけで5万~10万円くらい費用が掛かってしまうので、なかなかそこまで投資しないというのもあると思います。バイクは買ってから実用に耐えるだけのオプションを揃えるのにお金が掛かってしまうのです。

それでも車に比べれば圧倒的に安いですし燃費も良いです。駐車場代も高い任意保険も車検も必要ありませんので、維持費でもその差は歴然です。

ただし、車を持たない生活最大の問題点があるのです…それは。

女性受けが良くない

やっぱり車を持たない生活はなかなか受け入れて貰えないものです…。

ただ、それさえ除けば何も不自由なく暮らすことが出来ますよ!!!