読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

なんだかんだ言っても、みんなネットバンクの利便性を享受していない

実はインターネットバンキング利用者は少ない?

もはや私の生活の中で無くてはならないものとなっているインターネットバンキング。

これが無いと振込のために銀行のATMまで出向かなければならず、通帳に記帳しに行かなければ残高確認すらままなりません。

けれども、ヤフーオークションで落札された決済手段は7割がYahoo!かんたん決済で、2割がゆうちょ銀行、残り1割がメガバンクというような状況です。

私がメインで利用している住信SBIネット銀行に振り込んでくれる人なんて一人も居ません(一番上に表示しているのに…)

Yahoo!かんたん決済でジャパンネット銀行支払いを利用する人も居ないかなぁ、とジャパンネット銀行をかんたん決済の振り込まれ先にしているのですが、今までジャパンネット銀行から振り込まれたのはたった1回だけです。

ゆうちょ銀行にしろ、メガバンクからの振込にしろ入金されるのは昼間で、どうもATM操作で入金をしているようです。

私にとってはネットバンクを利用するのは一般的で実際そういう人もおおいんでしょうが、世間一般で言うとネットバンクは全然活用されてないのかもしれません。

実際私の周りを見ても、ネットバンクを利用している人は稀な印象です。

非常にもったいないなぁと感じます。銀行を活用できていない。

私のサイトを検索で訪れてくれる人は多分、ネットバンクを利用しているんだろうなぁ。

もっとネットバンクを利用しない大多数の人たちに訴求できるように記事をかけるようになるといいな。