アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

楽天証券で100円から積立が可能になる模様

ここ最近は各社好決算で大儲けですね。いよいよ私も過去最高含み益を更新しておりイケイケです。

ところで楽天証券からこんなリリースが出ていました。

www.rakuten-sec.co.jp

500円から投資とはよく言うが

楽天証券での投信買い付けが100円以上1円単位で可能になります。

これはかなり良いサービスだと感じてしまいました。
なんだかんだSBI証券を使い続けている私ですが、この100円投信の登場で投資信託に関しては楽天が一歩抜きん出たなという印象です。

 

というのも実はSBI証券でも500円から積立投資が出来ると宣伝されているのですが、実はそれはあくまで積立投資だけで、金額投資に関しては最低価格10,000円なのです。

私の投信の使い方としては積立をコツコツやるというよりかは、給料日前に余ったお金を投信に放り込みたいというスタイルですので、金額投資で100円から可能というのはなかなか嬉しいです。

100円からとなると給料日前の余ったお金をちょろっと投資することも可能で、とても手頃に投資をすることが出来ます。

この手の少額投資は投資の入門口として最適だったり、余剰資金を最大限活用したり、ポートフォリオのリバランスなどで有用です。

100円からの投資は積立NISAに強い

今回の100円から投資できる改正は個人的には積立NISAを見据えたものなのかなと思っています。

積立NISAでの投資はボーナス時にも投資すると考えると大体月額2万円づつ投資するような形になるのではないでしょうか。

そうなると最低投資額が1万円からではポートフォリオを組むには大雑把すぎますし、積立で投資するにしても1,000円でも月額の5%ですのでリバランスの際には使いづらさを感じます。

今回の楽天証券のこのリリースは明らかに積立NISAを狙ったものでしょう。

一方で金額投資の最低額が1万円のSBIはかなり取り残されている感があり、SBI証券からも何らかの追従の動きがあるのではないかと思っています。今後の動向に注目です。

GMOクリック証券は500円から投資できる

ちなみにGMOクリック証券では既に500円から1円単位で投資できます。

GMOは取扱の投資信託数を絞っている代わりにかなり優良な投信を取り揃えており、投資初心者でも『買ってはいけない投信』を掴まされることがありません。何気にオススメです。

GMOクリック証券 - 投資信託 | サービスガイド