アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

ジーフットで株主優待券を使用して、靴を買いました

去年のちょうど今頃購入していたジーフットの株主優待券ですが、今月末が有効期限だったのでジーフット系列のASBeeに靴を買いに行きました。 

tyatya.hateblo.jp

株主優待券は2,000円分もらえるのですが、1,000円分はクロックス風サンダルの購入に使っていたので残りの1,000円分でスニーカーを購入しました。

若干チープさはありますが、いい感じです。税込3,132円だったのですがお客様感謝デー5%OFFで157円割引、優待券で1,000円割引で1,975円で購入。更にオーナーズカードでキャッシュバック分3%約58円分、ジーフットの現金ポイントカード分457円分。ポイント分考慮で1,460円で買い物が出来ました。

 

どうしても靴のヒラキと比較してしまう部分があるのですが、普通に靴を買ったと考えればとても安く購入出来たので満足しています。

tyatya.hateblo.jp

ジーフットは色々とポイント3重取りを併用できるので嬉しい。

まさか3重取りなんて出来るのか半信半疑でジーフット本部にも確認したのですが間違いないです。

株主優待券とジーフット現金ポイントカードとオーナーズカード(現金払いのみ)とWAON POINTは同時に使用&加算されます。

めちゃくちゃ還元率が高くなるので積極的に利用しましょう。ジーフットのポイントカードとオーナーズカードのポイント付与は現金限定なので、ジーフット系列での購入の際は現金を忘れずに用意しておいてください。

店員が慣れてない

(ここから先は日記です)

で、この靴を買うときの会計なのですが、店員が慣れていないらしく、POSの打ち方が分からない様子。

んで、まぁPOSを操作している店員は冷静に対処しているのですが、もうひとりの店員のおばさんがパニックを起こして「うわぁぁぁぁ!!! マネジャー呼ぼうか! マネジャー!」みたいになっていて、私としては確認したかった『株主優待券とオーナーズカードは併用できるのか』の部分がうまく聞き取れず、結局店員はPOS操作がわからずにマネジャーに電話を掛けるわけですがパニックおばさんが場を仕切ってしまいうまく作業が回りません。

結局併給に関してはマネジャーに代わって貰って伺うのですが、マネジャーにもパニックが伝染しており電話なのに大声対応、
最終的に「ポイントカードも作成して頂ければ、大変お得ですぅ(叫)!!!」で笑いそうになりながらも無事にポイント併給できました。WAON POINTも付けてもらおうと思ったのですが、更にパニックになりそうなので今回は遠慮しました。

ジーフットの株主は四季報基準で10,000人程度しかおらず、香川県の人口比で言えば83人くらいしか居ないので店員が対応に慣れていないのも仕方がないかもしれません。

株主優待券を利用してポイント併給を狙うのは店員にとってかなり負担の大きい行為なので買い物の際は時間に余裕を持って、事前にポイント制度をきっちり理解して挑んだ方が良いです。

結局、会計に20分もかかってしまいました。申し訳ない(´;ω;`)