アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

GMOクリック証券でソーシャルレンディングmaneoに出資できるようになるらしい

GMOでソーシャルレンディングに投資できるように

いつものようにCFDを確認しようとGMOのサイトを開いたところ…

f:id:tyatya123:20161004231453p:plain

ん? なんかmaneoとかいう欄が増えてる!!

どうやらGMOがソーシャルレンディング大手maneoの投資案件を取り扱うようになるみたいです。

f:id:tyatya123:20161004231748p:plain

取引開始は10月24日からのようですね。これは期待できます。

プレスリリースも出てました。

www.value-press.com

 

ソーシャルレンディングとは?

通常、融資を受けようとする借り手は銀行から融資を受けるのが基本だと思いますが、ソーシャルレンディングの場合は直接借り手に対して投資家が出資して、ソーシャルレンディング業者は借り手の適格性を審査して債権をファンド化する事務作業のみに留めています。

www.maneo.jp

その為、貸し倒れリスクを出資者が抱える必要がある一方で5%前後の高利回りを得ることが出来ます(2016年10月現在)。

オススメの業者

ソーシャルレンディング業界ではmaneoが最王手かつ最古参であり、信頼があります。

www.maneo.jp

f:id:tyatya123:20161004233040p:plain

最低投資金額は5万~10万程度ですので株を購入するような感覚で投資することが可能です。当然貸付ですので価格変動リスクはありません。また運用期間も1年未満のものが多いので短期資金の運用にもピッタリです。

一方で内容に魅力を感じるのはクラウドバンクです。

crowdbank.jp

こちらは利回り6%以上の案件が多く、かつ最低投資金額が10,000円からのものが多く、少額から投資できます。

f:id:tyatya123:20161004233901p:plain

ちょっと怪しいと思っていたが…

今はマイナス金利で、銀行も不動産賃貸業で新規の借り手でも5%未満で融資している例が多くあるなか、maneoへの手数料も含めて8%程度の手数料を支払ってまで融資を受けようとする案件は非常に怪しいなあ、というのが実際のところで、maneoの口座は作っていたのですが今まで一切投資していませんでした。

でもまぁ、GMOも取り扱うようになったし、インターネットで調べても貸し倒れした例などは出てきませんでした。1年未満の投資も多いし、貸し倒れリスクはまあ低いのかなと思うので、今度少しだけかってみようかと思っています。

maneoはGMO経由がオトク?

f:id:tyatya123:20161005001630p:plain

maneoってかなりコストを可視化かつ最小限にしている部分があって、入金は特定の口座への振込のみ、出金は銀行の所定手数料と思しき金額キッチリ取られます。

しかし、GMO経由で購入するとなると、恐らくこの為替手数料は無料になるのではないでしょうか。既にmaneo口座を開いている人でもGMOでの口座開設は検討の余地ありかもしれません。