読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

我が家の無駄を発見。洗濯だ!!

もっと支出を減らさないと

家の中の電気をほとんどLEDセンサーライトに切り替えてからというものの、普段から無駄を無くそう…。無駄を無くそう…。と生活をしてきていますが、なかなか抜本的な無駄を発見できずにいました。

私は今でもかなり浪費家な方で、毎月の支出が13万円程度あります。税金やバイクの部品交換等スポット的な支出が発生するとかなり辛い状況で、他の人たちが着実に資産を形成している中、私も支出を減らす必要と常々感じています…。

しかし、普段の生活で浪費が染みつきすぎており、何が無駄なのか見えてきません。

そんな中で節約とは別件で家事負担を減らそうと乾燥機付洗濯機の購入を検討していました(これも浪費の一部)。

我が家は現在1万5千円の二層式洗濯機を使っています。もとは全自動でしたが、カビ臭さに嫌気がさして清潔な二層式に切り替えました。しかし乾燥機付洗濯ならば面倒な干し作業が不要になります。最近はエアコンと同じ原理で暖めるヒートポンプ形式が主流になりつつあり電気代も安くなりつつあり、価格も15万円を切ってきはじめましたのでかなり魅力的です。

 

しかし、15万円を捻出出来るほどの資金が無い…。仕方がないのでとりあえずはベランダまで洗濯物を持って行かなくて良いように、洗濯機の上につっかえ棒を設置して洗濯物を干すようにしました。

昔もこの形式で洗濯物を干していたのですが、最近は設置がかなり簡単になっており先端にバネがついていて、かつねじ込みで最後の押しつけが可能になっており、かなりの重量を耐えられるようになっています。

by カエレバ

 頻繁に洗濯をするようになった

洗った後、そのまま干すことが出来るので超楽ちんになりました。強いて言うならのれんのように洗濯物が頭に当たるのが嫌ですが…。

朝お風呂に入る前に洗濯して上がって歯磨きひげ剃りする間に脱水とすすぎをやって、出かける前に脱水と干しをやる感じです。うまくルーティンがくめました。
ここで気がついたのが、干している服をそのまま着ればええやん? ってこと。

そう、朝風呂上がりにそのままワイシャツを着れば良かったのです!!!

今まで、洗濯がおっくうでワイシャツが20着くらいあるにも関わらずワイシャツ不足になることが多かったのですが、よく考えればこまめに洗濯していれば20着も服は必要ない!! つーか20着が無くなるって1ヶ月以上洗濯してないってことなんですが…。

これで今まで大量にあったワイシャツが無用の長物になりました。
私服も大量にあります。
私はことあるごとに服を買いすぎだったのです。

もう3年間は服を買わない宣言!!!

…とはいっても、ショッピングセンターに行ったらついつい新しい服買いそう…。
イオン行くと買い物しちゃうからなるべくマックスバリュで我慢するようにしよ…。