アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

ことでんシネマチケットで香川県を満喫してきたよ

ことでんとは

 香川県には高松琴平電気鉄道(通称ことでん)という地方私鉄があります。
中でも幹線といえる琴平線は高松の港湾部から琴平まで全長32.9kmという地方私鉄では有数の長距離を走り、沿線にはたくさんの観光地があります。

全然利用者のいない地方のローカル線と違い、ことでんは通勤通学で利用者が多く、通勤時間帯には4両編成でも満員で走っていたりします。

ことでんシネマチケットとは?

ことでんでは様々なお得になるっぷを発売しているのですが、どれもかなりお得な内容となっています。

今回はその中でも「ことでんシネマチケット」を紹介します。

 

このチケットはことでん1日乗車券+映画鑑賞券+映画鑑賞券がセットになった切符で価格は2,000円。

 映画の料金自体が1,800円でなので、これだけ付いて2,000円というのは破格です。
しかもこの切符、映画券と乗車券を分割して利用出来るので、映画の為だけに買って置いて、琴電に乗るときに利用するという使い方も出来るのでとっても便利です。
先週末はこの切符でことでん沿線観光してきました。

イオンシネマで映画鑑賞。
綾川のイオンシネマはいつもひといっぱい。
妖怪ウォッチの映画をやっているみたいで家族連れで大賑わいでした。

私はブラックスキャンダルが封切り直後だったので鑑賞しました。

warnerbros.co.jp

ジョニーデップ演じる主人公バルジャーが周りで起きる様々な不幸の中で変わっていく描写がとても悲しい雰囲気を醸し出していて良い作品でした。

最近、この手の任侠モノばかり見ているので時にはもう少し軽めのもいいかも。でも次に見に行きたいのはマネーショートなので、また任侠モノくせえ。

www.moneyshort.jp

映画を見終わった後は琴電志度へ。

琴電志度は自転車持込可能なサイクルトレインを連結しており、土日祝日は自転車を無料で乗せることが出来ます。

瓦町側から乗った時は志度まで利用者はナシ。
琴電市での折り返しでは2名ほど利用者が居ました。

思ってたより利用者は少ないかも。
丸亀町商店街が自転車通行禁止になってから自転車の利便性が大きく下がってしまったので自転車を街中に持ち込んでもあまり利便性は高くないのかも知れません。

瓦町についても東口に到着するので、市街地の西口まで少し迂回しないといけないのも利用者が少ない原因なのかも。

志度湾はとても穏やかで湖と勘違いするほど。

琴電志度駅は小規模な駅ながら、駅員さんも居て有人駅です。
でもかなりご年配の駅員さん。そのうち無人駅になってしまうかも知れません。

いつ頃の駅舎なのでしょうか。

かなり年期を感じさせます。
琴電志度線の八栗~琴電志度間は戦中に一度、不要不急線に選ばれ、線路供出も行われたにもかかわらず復活した全国的にもかなり珍しい路線です。これからも大切にしていきたいです。

大きなわらじで有名な志度寺へ。

こんな立派な枯山水があるなんて知りませんでした。
もう夕方時だったのもあるでしょうが、周りには人気もなく、とても静かな空間でした。

帰りに瓦町FLAGに寄ってunicoの家具を見てきました。欲しいけど高いし置く場所ないです…。

帰りは終電で琴電琴平へ。

2,000円でなかなか楽しめました!! 香川県にお住まいの方はことでんシネマチケットで香川を堪能しましょう!!