アラサー独身男子の日々

株の話題、交通ネタが多めになると思います。

給料日だったので3298インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人買いました

おいおい前々回のエントリでYTL買うって言ってたよな。って話なのですが…。

 

tyatya.hateblo.jp

 YTLに関してよく調べてみるとSBI証券ではコールセンターでの売却しか対応していない模様。
さらによく考えると国内上場外国会社は比例配分方式で配当を受け取る事が出来ないので配当金に対する課税を取り戻せない。という欠点がありました。高配当の銘柄で20%の課税は致命的です。

今年のNISA枠はもう20万円を切っているので、外国株ではなく国内株式と投資信託で穴埋めしようと思います。YTLはまた余裕が出来たときに松井証券で購入しようと思います。

代わりに購入したのが3298インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人です。

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 - JAPAN-REIT.COM

オフィス系を扱ったREIT銘柄で、ポートフォリオもとてもオーソドックスなラインナップとなっております。
最近流行りのホテルや商業系REITと違い正統派ですね。
まずその点で好感を持てました。

チャートですが、増資の影響もあり右肩下がりの状況です。

stocks.finance.yahoo.co.jp

配当利回りが5%近くあり、割安感があったので購入しました。
REIT自体は内部留保を持たないので、配当≒利益です。
素直に高収益と受け止めました。NAV倍率も0.85前後とかなり割安です。

株価下落&入金投資法によるポートフォリオリバランスで配当利回り5%回復に近づく

一時期は2.5%近くまで下がっていたのですが、外国株や優待銘柄の購入で利回り5%程度まで復活してきました。
最近は5%を超える利回りの銘柄がかなり少なくなってしまっていますが、完全に無くなったわけでもなく、外国株も含めれば大量にあるので根気強く探していきたいです。